恋がさくころ桜どき 美桜√


 主人公の幼馴染+巫女+BL好き+男性恐怖症といういろんな属性詰め合わせパック。
周囲からは主人公と付き合っていると思われるほど仲がよい。なんやかんやあって(適当)美桜を好きになる主人公。好きだったと気付くパターンです。それで、なんやかんやあって結ばれるんだけど(適当)、ここで明かされる男性恐怖症の原因。その原因はなんと主人公にあった!!主人公が事故に合う前にみおと会っておりその時に引き止めていれば助かったかもしれなかったという理由。この理由付けは苦しくないか。。。?
 適当にイチャラブ。思ったより短かった。
 ラストは男性恐怖症の克服。車に轢かれそうなる主人公を助けたことで男性恐怖症を克服するという展開。。。。なのですが雑、粗い、適当。記憶喪失とかにでもなるのかなぁと期待させたら主人公を助けたことで男性恐怖症克服やったね!ハッピーエンドおわりですよ??ゴミシナリオじゃないすか?分量も少ないし、hookでももうちょっとましだぞ。ましふぉにが高評価だっただけに期待してたんですけどね。。。


つばす画集といっても過言ではないのでは?